第32回 新潟2歳ステークス枠順確定の出走馬診断

      2017/08/25

新潟2歳ステークス

S?Dの5段階で出走馬の馬体をランク付けします!
▼鑑定人:元牧夫マキバオー

コスモリープリング

胴が長めで2歳馬とは思えないゆったりと構えた立ち姿。
距離は伸びるほど良さそうで長い目で見たい馬だ。

評価:B 距離OK

タガノラルフ

非常にコンパクトにまとまった体形で馬のスケール感はない。
体つき自体は安定しているので自分の力は発揮できる。

評価:B 水準級

トーセンレディ

牝馬でもダイワメジャー産駒だけあり、ドッシリと安定感のある外観。
肩が立ち気味なので走るコンパクトに走る器用さもありそうだ。

評価:A 安定感ある

ナンヨーケンゴー

コンパクトにまとまった馬体でスケールはないが弱点らしい所もない。
この時期の2歳戦なら完成度の高さで優位に立てる。

評価:A 完成度高い

ノウレッジ

寸詰まりの体形で腰角が鋭く良い決め手を繰り出せるタイプ。
トモに力があり体つきも柔らかさがあるので芝もいけそうだ。

評価:A 芝OK

メイショウオオゼキ

まだ背中が緩いぶん重心が前にきているのが気がかり。
成長してくるとダート向きのパワフルさが備わってきそうだ。

評価:B 力強い

ロジウエスト

ミスプロを重ねた配合だけれど、良い意味でミスプロらしさがない。
非常に線が綺麗でしなやかな立ち姿から現状は芝の方が良さそうだ。

評価:A しなやか

投資競馬の素養

競馬を投資にするにはメンタル面の強化は避けられません。

控除率が高い競馬ではコツコツと当てていく馬券にもそれなりのリスクがある。

しっかりとした利益を作るために価値あるリスクを取っていく必要があります。

その経験と理論こそが競馬を投資にすることができるカギなのです。

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2012