マイラーズカップ2018データまとめ

      2017/10/18

2017年のマイラーズCを予想オッズとデータ傾向をもとに分析していきます。

マイラーズC2017データ傾向

そこまで速いペースにはなりにくいものの2014年はハイラップを刻みながら最後までバテることがなかったように前が止まることは考えにくい。

基本的には逃げ・先行馬が狙いやすいレースであり差し・追い込みは割り引いて考えるべきだろう。

サンデーサイレンス系の血統が好走の中心ではあるが勝ち馬を見ていくとミスタープロスペクター系やノーザンダンサー系にもチャンスがある。

また関西馬が多く好走している点も見逃せない。関東馬の優勝は2006年のダイワメジャーから遠ざかっており実績が伴っていないと苦しそうだ。

マイラーズC2017予想見解

2017年は出走頭数が例年よりも少なめということで展開がカギになるレース。積極的にハナを切っていくタイプは不在でペースは上がりにくそうだ。

ハナを切る可能性があるのは勝ち星から遠ざかっているフジキセキ産駒イスラボニータ。今後の競馬につなげる為に積極策に打ってでる可能性は十分に考えられるところで功を奏す可能性もそれなりに見込める。

あまり波乱を考えるメンバー構成ではないだけに堅い決着になる可能性も考慮しておきたい。

事前の展開予測が難しいレースで十分なメリットが含まれていなければ見合わせることもありうる。

4keiba.comとの取り組み

過去に色々な人とコラボしてはオリジナルの競馬理論を生み出してきたkeibasite.com。その中でも革新的なのが競走馬の適性を明らかにする【ベノム診断】でさらなる飛躍を目指している。

4keiba.comとは馬主に競走馬を紹介するエージェント集団である。実際に一口馬主では無料で出資診断サポートを行い2017年の重賞レースであるスプリングSを勝ったウインブライトを引き当ててみせた。

この日本有数の相馬師を味方に共同開発し世界的に見ても類を見ない適性診断法を確立できた。その一部の成果は、無料競馬情報として4keiba.comにて公開し十分な実績を証明している。

競馬サークルとの橋渡しをするエージェントだからこそ可能にする近未来の競馬予想は不定期ながら4keiba.comで見ることができるので参考にしてみてはいかがだろうか。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2018 , ,