第2回レパードステークスはグリッターウイングでぐりぐり勝負

      2017/06/06

レパードステークス

自分に有利なレースを選び、自分の強みを生かした馬券を買う。これが投資競馬の基本的な概念であり永久不変の論理である。ほとんどの人は自分に有利なレースが分からず、自分の強みを生かした馬券を買うことができていない。いや、そもそもそんなことが必要なんて微塵にも思っていないのだから当然だろう。

かの偉大なウォーレン・バフェットは競馬予想屋でその基礎を築いたのは有名な話である。競馬と株式はシステムこそ違うが、基本的な投資マインドは共通していることは間違いない。これをいち早く学び理論化してきたkeibasite.comの優位性は明らかとなっている。口コミだけ見るのではなく優位性を持っているのか、これを確かめるのが優良競馬予想サイトを知る近道である。

あれもこれも当てるための馬券を買っていたら回収率は下がるばかり。しかし、損することを恐れるあまり当てにいくだけで収益性の低い馬券を買う人たちであふれている。そのため負けやすい短期投資に縛られることで本命馬券から逃れられずにジリジリと負け越していく。こういう人たちがいる限り投資競馬は安泰の道を歩むしかない。

◎03.グリッターウイング

前走の緩いペースで36秒台の脚を使えたのは収穫だった。
本質は緩みないペースを高い持続力で押していくタイプの馬。
昇級のペースは歓迎で相手なりの走りを期待したい。

○11.ミラクルレジェンド

馬体だけでみると牝馬らしくシルエットでダート馬っぽさはない。
パワー勝負よりスピードを生かせる新潟競馬場のダートは合っている。

×2,6,8,9,10

払い戻し

3連複:1,680円 3連単:9,470円

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2010