京都新聞杯2018穴馬予想のデータ傾向

      2017/11/02

京都新聞杯2017予想オッズとデータ傾向から好走馬をあぶりだします。

京都新聞杯は、京都競馬場の外回り芝2200mで行われる3歳限定の重賞レースです。この京都新聞杯を勝利して日本ダービーを勝ったキズナがいるように頂上決戦に向けて重要なレースになります。

激走穴馬

05.ガリバルディ
圧巻の未勝利戦から素質が高いのは間違いない。
スラッとした馬体から距離は対応できる雰囲気はある。
若さはあるが底を見せたとは思えず今回で真価を問いたい。

11.サウンズオブアース
バランスが良く伸びのある馬体は秋への飛躍を感じさせる。
ネオユニヴァース産駒にしては四肢がスッキリしており走りは軽い。
その点から京都は良く位置を取って行ければ雪崩れ込みが狙える。

狙い目

会員のみ公開

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2018 , ,