菊花賞2017穴馬予想のデータ傾向

   

競馬予想は当てようとするほどマイナスに陥ってしまうサイクルについて腐るほど話をしてきました。

胴元JRAが提供するデータを疑うことなく利用して負ける現象を何と言えばいいのでしょうか。

確かな真実としてJRAのデータだけでは十分な精度をだすことはできません。必ず補完しなければならない。

たかだか馬柱を見て予想する能力があるくらいでは控除率は乗り越えることはできません。

欠けた情報をもとに当てるために手当たり次第に馬券を買う行為をリスクを購入するようなもの。

どうやってリスクヘッジするかこそが競馬予想の本質であり、ただ当てるだけでは利益を生み出すことはできません。

その足りない部分を補完し、さらなる優位性をもって強化したのがkeibasite.comの投資競馬です。

進化が止まってしまった競馬予想法に一石を投じ、近未来の競馬予想として定着させていきたい!

それでは、菊花賞の予想に必要なデータをまとめていきます。

菊花賞のデータ傾向

菊花賞のラップを見ていくと特徴があるのは前半ですが後半にいくほど差が見られません。

基本的にはラスト1000mからジリジリと加速していきそのままゴールへ向かっていくイメージ。

前半と後半の差が大きかった2015年は、折り合いに苦しんだ馬も多くラストの上りが遅かった。

かなりの長丁場になるため騎手と折り合いを欠かずにいけるかが好走の第一要件と言えます。

菊花賞を制するためには、4コーナーまでに中団より前ににいる必要があり追いこみ一手には厳しいでしょう。

菊花賞の予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 キセキ 3.1
2 アルアイン 4.1
3 ミッキースワロー 5.4
4 ダンビュライト 6.3
5 サトノアーサー 9.5
6 サトノクロニクル 12.1
7 ベストアプローチ 23.9
8 トリコロールブルー 24.4
9 ウインガナドル 25.5
10 ブレスジャーニー 40.8
11 ポポカテペトル 46.8
12 アドマイヤウイナー 50.1
13 クリンチャー 68.7
14 マイネルヴンシュ 70.5
15 マイスタイル 80.2
16 クリノヤマトノオー 86.9
17 プラチナヴォイス 184.3
18 アダムバローズ 217.8

菊花賞の出走馬診断

上半期の有力馬がいなくなった菊花賞を見ていこう

アルアイン

9番人気で皐月賞を勝ったディープインパクト産駒。

実績で上まわったセントライト記念では格下にあっさり負けたように春の勢いは感じられない。

ただ、休み明けということもあり、この一戦で距離が長いと判断するのは早計だろう。

キセキ

夏を越しての上り馬として挑戦した神戸新聞杯は日本ダービー馬レイデオロに完敗。

その勝ち馬がでてこないとなれば菊花賞でも有力の一角とみるべきだろう。

意外と距離への対応力を見せるルーラーシップ産駒で距離延長はこなしておかしくない。

ここ2戦は追いこむ競馬で勝つために自分で動いてどうなるか。

ミッキースワロ<ー/h4>
血統やレースぶりは地味な存在だったがセントライト記念を圧勝して見せた。

裏街道を進んできた馬だけに本番で真価を問われるため人気しない可能性もある。

どちらにしろ未対戦組が多いレースだけに評価は人それぞれになるだろう。

菊花賞の予想見解

上半期の有力馬がこぞっていないことで夏の上り馬にもチャンスがある一戦。

新種牡馬の有力馬もいることから、まずは距離への感度で着順が変わってくると考えたいですね。

良馬場なら高速馬場の中で行われるため外枠は不利になりやすため枠順も要注目。

ちょっとしたことで着順が変わりそうなレースだけに戦術的な思考で馬券を構築しようかと思います。

無料配信で投資競馬を体験しよう!

無料競馬情報の詳細

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2017 , ,