第21回 函館スプリントステークスはストレイトガールをジャッジする

      2017/02/23

g3函館競馬場で行われる芝1200mG3重賞レース。

洋芝で行われるため時計を要するのが特徴でスピードとパワーが問われるレースとなる。昨年の北海道戦で本格化を遂げたストレイトガールが今年も参戦する。芝1200mの高松宮記念、芝1600mのヴィクトリアマイルで3着に入るなど勢いは止まらないだけに第21回函館スプリントステークスでは圧倒的人気が予想される。

函館スプリントステークス出走馬分析

出走予定馬も含まれています。

ストレイトガール

G1で好走してきたが計画的に使われており馬体は維持できている。順調に来ておりデキに不安はない。昨年より馬体がしっかりしてきた今なら56kgの斤量も大きな負担にはならないだろう。
仕上がり:★★★★☆ 

ローブティサージュ

少しスッキリとして映るものの細い感じはなく許容範囲と思える。当日で大きく減っていないければ問題ないだろう。上積みはないものの馬体が維持できていれば力は出せそうだ。
仕上がり:★★★☆☆ 

フォーエバーマーク

前走の韋駄天Sで+16kgと増えてきたが太め感はない。ただ、昨年に比べると背中に緩さを感じさせる点が良化途上と思わせる。まあ、気性で走るタイプということもあり、走る気を見せていれば問題ないだろう。
仕上がり:★★★☆☆ 

スマートオリオン

体形的に無駄肉の付きやすい馬だが、順調に乗り込めたようでメリハリの利いた外観に仕上がっている。筋力の強さを感じさせる馬だけに昨年に見せた函館2連勝は納得がいくところだ。
仕上がり:★★★★☆ 

セイコーライコウ

レースに使われてなかったぶん若々しい外観を保っている。筋力に優れた馬で函館の芝は合っているだろう。ややトボけた顔つきと、ゆったりと構えた姿勢から距離は伸びても良さそうだ。
仕上がり:★★★★☆ 

ガルボ

スッキリ太め感なく仕上がっており久々を感じさせないデキにある。涼しい北海道での滞在競馬の効果だろうか。ただ、上がり目が望めないからと言って今さらスプリント戦を使いだすのはねえ。
仕上がり:★★★★☆ 

函館スプリントステークスデータ分析

参考:JRAデータ分析

前走好走馬を狙え

前走3着以内が好走馬が好成績という当然というべきデータ。深読みすれば落ち目の馬は狙うべきではないということか。

前走5番手以内の馬

小回りコースは先行有利ですね。

函館競馬での実績

1000万級以上のクラスかつ3歳以上のレースだと好走率が高い。2歳馬の実績や500万級程度じゃアテにならないってことだろうか。

内枠有利

1?3枠が有利な傾向にあり。上手く立ち回れる馬が強いってことです。

過去の函館スプリントステークス

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2014