第19回 函館スプリントステークスの高配当はミオリチャンだろ

      2017/08/24

第19回函館スプリントステークスの予想で儲けよう。

◎11.ミオリチャン

実績は劣るが、函館・札幌に実績がある極端な洋芝巧者。
相手に関わらず1分9秒前後は確実に走る。
昨年の勝ち時計はパドトロワと比較して0.3秒差ほど遅い。
今年の昨年と比べ時計の出方は遅めで差は埋まると見る。
血統構成が似た精彩欠くパドトロワの代用馬として期待。

○01.ロードカナロア

実績馬だけに最内だけが不安材料だろう。
下手な競馬をして詰まらなければ勝って当然だ。

▲02.ドリームバレンチノ

血統や馬格から力のいる洋芝は歓迎だろう。
見た目以上に走るアクションが良い馬で素質は十分。
洋芝は向きそうなだけに恵まれれば逆転もありそうだが。

函館スプリントステークス分析

エーシンリジル
暖かくなる時期に合わせて外観の映りも良化する馬。
筋肉質ながらも柔軟性十分で体を大きく見せている。
馬体診断:★★★★

キングレオポルド
繋ぎや体躯が硬めな馬でクッションの利く洋芝は合っていそう。
コンパクトな馬体から自分の力だけは走るタイプ。
馬体診断:★★★★

ドリームバレンチノ
キ甲が抜けきって馬体にも充実感があふれている。
もう少しトモがピリッとしてくれば更に良くなりそうだ。
馬体診断:★★★★

パドトロワ
腹袋のある馬でポテッと太く見せがちだが、それを加味しても緩く映る。
叩きつつ良化はしているので注意はしたいが・・・
馬体診断:★★★

ブルーミンバー
胴は長めだけど気性で短距離を走る典型的なファルブラヴ産駒の印象。
メリハリの利いた馬体で仕上がりは十分。
馬体診断:★★★★

レオンビスティー
それほど太め感はないが、背中が緩く仕上がり途上なのは否めない。
馬体診断:★★★

ロードカナロア
メリハリの利いたアウトラインから仕上がりは十分。
馬体診断:★★★★

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2012