第43回 函館2歳ステークスはニシノカチヅクシのステマを信じる

      2017/06/14

無料情報に含まれている価値は低いと考えるべきです。たとえば、有料媒体であるスポーツ紙でも売り上げるために人気馬が飛ぶ、または穴馬が激走するというセンセーショナルな見出しで購入意欲を煽っています。こういう情報を信じて馬券を買うとどうなるでしょうか。たまに良い思いはしても最終的にはマイナスになります。

メディア発の情報になると情報の質を疑わない人たちがいるのは日本人のお上は偉い体質のせいではないかと考えてきました。自分より格上の存在がいうことは無条件で信じてしまうのは村社会を生きてきた弊害といえるのかもしれません。

函館11 函館2歳ステークス

◎05.ニシノカチヅクシ

モタモタした走りだったが間を割って勝つ2歳馬
らしからぬ競馬。並んでからの勝負根性もあり地味
だが完成度はかなり高い馬だ。

○07.コスモメガトロン

前走の時計1:09.7は圧巻だが開幕馬場でのもの。
最終週の馬場がどうでるかが気になる所。

▲12.エクセシオール

前走の深い走りから時計の掛かる洋芝は合っている。
雰囲気のいい馬で十分素質を感じさせる。

函館2歳ステークス分析

アイムユアーズ
ファルブラヴ産駒らしく雄大な馬体だが、柔軟性が同居しているので重苦しさがない
まだ馬体に芯が入りきっておらず緩さが残るもののバランスの良さは目立っている。
脚元は頼りなさを感じる点を除けば先々も注目しておきたい馬だ。
馬体診断:★★★☆☆

エクスクライム
やたらと骨格のいい馬が多いハーツクライ産駒だが、この馬は程よい筋肉の付き方で好感が持てる。
まだ、こじんまりとして幼さが残るものの皮膚が薄く、どちらかというとフレンチデピュティの影響が強いかも知れない。これから成長してくると筋肉隆々になりそうで芝は今のうちだけかも。
馬体診断:★★★☆☆

エクセルシオール
デインヒル系はとにかく体躯のこなしが硬く日本では成功しづらいが同馬は例外となりそうだ。
これから成長すると分からないが、現状では柔軟な体つきで幅のある体は2歳馬離れした成熟度を示している。外国血統らしいスケールを感じさせる馬で2歳戦は確実に楽しめそうな逸材。
馬体診断:★★★★★

コスモメガトロン
サクラバクシンオー産駒らしくバランスはイマイチも筋肉の質だけは抜きんでたものがある。
自分の得意分野ではしっかりした走りが出来そうなタイプ。
馬体診断:★★★★☆

ニシノカチヅクシ
幅がない馬体なので成長の余地が少ないという点で完成度は高いのかも知れない。
仕上がり早で上積みは見込めなさそうだ。
馬体診断:★★★☆☆

パチャママ
2歳チャンピオンのフェスリエフに母父がフレンチデピュティの血統からいかにも早熟で洋芝が得意そう。
事実、血統イメージ通りの逞しさと筋肉量十分の体つきであり函館2歳向きと思える。
馬体診断:★★★★★

ファインチョイス
姿勢から繋ぎまで全体を通して硬めなので洋芝がベストだろう。
幅のある体に成熟度の高いトモから安定したパフォーマンスが期待できそうだ。
馬体診断:★★★★☆

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2011