CBC賞2017予想まとめ

      2017/07/01

CBC賞

中京競馬場の芝1200mで行われる重賞レースCBC賞を攻略していきます。

中京改修後は三連単で10万馬券がでているが上位人気で収まったことも少なくない。

低調な路線なだけに気を抜くと大波乱も考えられることから慎重に検討していきたい。

2017年は馬場がポイント

春の高松宮記念では、G1レース開催週において高速馬場へと一変しており従来の時計が掛かるイメージが払拭されている。

まずは、どのくらい時計が出ているのか土曜レースで確かめておきたい。近年における最速時計は、2013年の1:08.0がレースレコードとなっており、春のような馬場ならレコード更新もありえる。

差し馬が活躍

中京コースは、直線に坂があることで差し馬でも活躍できるコースとなっている。

ただ、このあたりの機微は馬場の影響もあるため、先行勢が止まらないようなら前に行ける馬を軸馬にすえるなど臨機応変に立ち回りたいところ。

2013年のCBC賞では、後方10番手にいたサドンストームが上がりタイム32.9秒の末脚を発揮して3着に食い込んでいる。スタート3ハロン34秒台になると追い込みには厳しいレースになるので注意したい。

関西馬のリピーターを狙え

2009年にプレミアムボックスが勝って以来、関東馬は馬券圏内さえなくなっており関西馬が有利なレースとなっている。

中京コース改修前後で見てもリピーターが好走するケースが目立っていることから、2013年と2015年に3着に食い込んでいるサドンストームは人気でも馬券には加えておきたい。

改修以降の騎手で見ると福永2勝と相性が良い。今年は不在だが、次点で愛称の良さを見せている浜中がワキノブレイブで出走するのでチェックしておこう。

CBC賞2017予想オッズ

1	メラグラーナ		2.8
2	シャイニングレイ	5.8
3	アルティマブラッド	7.0
4	エイシンスパルタン	8.7
5	トウショウドラフタ	9.6
6	メイソンジュニア	13.8
7	セカンドテーブル	15.2
8	ティーハーフ		15.6
9	タイムトリップ		18.2
10	アリンナ		20.0
11	スノードラゴン		21.9
12	アクティブミノル	36.8
13	トーセンデューク	43.1
14	ラヴァーズポイント	46.8
15	ラインスピリット	61.2
16	オウノミチ		132.2
17	ナリタスターワン	155.7
18	オメガヴェンデッタ	223.6

CBC賞2017予想見解

勝ち馬ともなれば追い込み馬よりも好位から競馬できる馬を軸にするのが無難。

近年の中京競馬場は高速馬場になっても差しタイプの活躍が目立っている。

穴馬を狙うなら鋭い決め脚を持つ差し馬を狙い撃ちするのがベターか。

特に高松宮記念で差して届かずのような馬は注目に値するだろう。

3歳馬も出走していることから斤量など含めて難しい選択を強いられることは間違いない。

まずは荒れるものと決めうちして馬券を構築していくことも考えたいところ。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2017