小倉大賞典まとめ

      2017/10/03

2013年

第47回 小倉大賞典もビシッと激走穴馬で高配当を射止めたいと思います。

推奨軸馬

1.パッションダンス
ソラを使う難しさはあるが、逆に考えればノビシロがあるということ。
軽快な走りから平坦の小倉は阪神より合っているはず。

6.マルカボルト
気性的にポカのあるタイプも1800mは安定した走りを見せている。

推定穴馬

14.サトノパンサー
キンカメ産にしては非力で軽い野芝が合っている。
騎手と呼吸が合った時の決め手は重賞でも通用する。

最終決断

ワイド:1?14(1000円)、6?14(1000円)

2012年

第46回 小倉大賞典の予想買い目はこうなった!ガツンと穴狙いで勝ちを決める!

◎10.ヤマニンウイスカー

前走は坂で止まったがレースぶりには見所があった。
暑さで倒れた夏を除けば小倉は全て馬券圏内であり
得意の舞台。一発あるなら冬の小倉が自然だ。

○07.エーシンジーライン

秀逸だった小倉記念の内容から小倉なら差のない
競馬が見込める。無理せず番手からの競馬なら。

▲09.エクスペディション

今の所は平坦コースが合っている印象。
流れに乗れれば最後まで脚を使える馬だ。

△12

2011年

第45回 小倉大賞典は相変わらずの穴狙いに徹していますが結果はどうなるか!

夏休みの宿題でも代行がいるのに競馬予想の代行がいないのはなぜだろうか。予想屋がそうだろと言う人がいるかも知れない。しかし、予想屋は代行者とは言えない事実がある。なぜなら、彼らは馬券購入者と同じスタンスで特別な理論を持ちあわせていないからだ。前に自称天才の理論を見たが、何のことはない競馬本をリライトしたようなものだった。

それをあたかも自分が考えたかのように述べてYoutube動画にアップロードをしているのをみると競馬予想業界の程度がうかがい知れる。あきらかに詳しくなさそうな女予想家であふれかえっているのを見てもまた同じような印象を抱かざるを得ない。そういう女性が人気になるのは予想ではなく女性の応援的な売上を見込んでのことだろう。

この業界は誠実に予想で勝負している人はかなり少ないと見るべきだろう。また、利用者もそんなものよりライトに楽しめるコンテンツを求めている。だからこそkeibasite.comは、その流れに逆らいたくなってしまうのだ。そうした反骨精神こそが皮肉にもマイノリティの勝利理論に繋がっている。

◎14.バトルバニヤン

切れる脚がなくマクってこその馬。
2走前は内枠で動くに動けずの5着。
外枠のベスト条件でひとマクリを期待。

○09.サンライズマックス

前走で狙ったが、外回って4着と見所十分。
条件面は良くなるだけに前進を見込みたい。

▲03.リルダヴァル

以前より速い脚が使えず相手弱化で取りこぼし。
重賞の速い流れの方なら力を出し切れそうだ。

×2,10,11,12

払い戻し

3連単:179,710円

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - G3予想