中山牝馬ステークスまとめ

      2017/10/11

2016年

古馬牝馬のハンデキャップレースということで2016年の中山牝馬ステークスも一筋縄ではいかないだろう。過去のデータ傾向から狙うべき馬をあぶりだしていきたい。

荒れる傾向の強いレースだが重賞レースでの好走実績のある馬が活躍している傾向にある。そういった点から見ていくと人気の落ちている実績馬で好配当を狙うのがセオリーと言えそうだ。

重賞レース好走馬を狙え

サンデーサイレンス系を除いた好走血統ではキングカメハメハ産駒の活躍が目立っている。ただ、残念ながら本年度の出走馬はゼロということでブルードメアに目を向けてみる同じキングマンボ系のエルコンドルパサーがいるハーツクライ産駒のジュンドルボンが目に留まった。

しかし、重賞レース実績が乏しく4番人気という予想オッズから妙味に欠ける印象がある。おまけに中山競馬場のコース実績が乏しい点から強調できる点は少ない。函館や札幌の小回り実績はあるだけに坂コースが割引材料と言えそうだ。

もっと大別してミスタープロスペクター系で見ていくと唯一の出走馬となるアグネスデジタル産駒のメイショウスザンナがいる。近走を見ると見所がなく強調材料はないが芝1800mの重賞レースであるクイーンステークスを勝っている実績があり好走傾向にあてはまっている。ここは近走度外視で狙ってみるのも面白いかも知れない。

ハンデの重い馬が好走

過去のレースでは重いハンデ馬でも好走しており斤量で取捨を決めるのは危険だろう。好調な実績馬であれば斤量だけで評価を下げる必要はない。今年は、牡馬相手にきさらぎ賞を勝ったルージュバックが56kgのトップハンデで1番人気が予想される。

同じ舞台である中山競馬場の有馬記念では人気より下の着順だったが牝馬同士なら大きく負けていない。小回りコースはいまいちという可能性も捨てきれないが牝馬同士なら勝てなくても馬券圏内まではあると見ておくべきだろう。波乱を期待するなら頭に穴馬をもってくるなどして妙味を追う手もある。

2013年

第31回 中山牝馬ステークスで万馬券を演出する激走穴馬はいるのか。

推奨軸馬

なし

推定穴馬

1,3,6,7,16

1.ダイワズーム
牡馬混合の前走の内容から1800mでこそと感じられた。
好枠と軽ハンデの牝馬限定に変われば前進必至。

7.アラフネ
緩みない流れで勝った前走から本格化が感じられた。
相手関係も見所あり乗り方次第で距離延長の克服は可能。

最終決断

ワイド:1?7(1000円)

中山牝馬S フォトパドック診断
評価尺度:良S?D悪

オールザットジャズ

気性が大人になってきたか、余計な力が入らずゆったりと構えている。
重心が安定した立ち姿と張り十分の筋肉から久々を感じさせないデキにある。
昨年2着の雪辱を晴らせるだけの態勢は整ったと考えたい。

評価:A 仕上がり良

フミノイマージン

冬毛は生えて肌つやは良くないものの、筋肉の盛り上がりは近走の中で一番。
背中に力が戻って復調ムード。7歳になっても衰えを一切感じさせていない。

評価:A 仕上がり良

スマートシルエット

背中に力はあるし立ち姿もビシッと決まってデキは悪くなさそう。
ただ、毛づやと筋肉の張りが物足りなく映る。叩きつつ良くなりそうだが良化度はスロー。

評価:B イマイチ

オメガハートランド

小柄な繊細さのある馬で仕上げには手こずらないタイプ。
ただ、腰に力が付ききっておらず力強さは一息といったところ。

評価:B 腰が弱い

マイネイサベル

特に目立って良いところはないが、アウトラインはすっきりして太め感はない。
可もなく不可もなくといったところ。

評価:B 水準級

アラフネ

コンパクトながら上手くまとまった馬体で安定感がある。
距離はマイル前後が良さそうで1800mも十分対応可能だろう。
脚下に重さのあるクロフネ産駒なので力のいる馬場の方が合っている。

評価:B 水準級

2012年

第30回 中山牝馬ステークスで激走する穴馬はこれだ!

◎12.レディアルバローザ

叩き2戦目[2.0.1.1]と堅実で圏外はG1戦のみ。
初中山も阪神に良績があるように坂コースは得意。
馬力が生かせる馬場で一変を見込む。

○13.コスモネモシン

勝ち切れないが1800m戦は安定して走れている。
得意の中山なら大崩れは考えにくい。

×1,2,4,6,7,8,9,11,14,15

払い戻し

単勝:12番1,770円
複勝:12番570円

中山牝馬S分析

アニメイトバイオ
細く見えた方が走る馬。今回は休養明けで余裕がある。
あくまで同馬にしたら太いということで一般的には許容できる範囲。
馬体診断:★★★

アプリコットフィズ
首のあたりが少し皮膚病っぽく見えるのは気のせいか。
気が良く鉄砲でも走るが今回は半信半疑。
馬体診断:★★★

イタリアンレッド
引退という話もあり、お披露目程度の仕上げか。
夏場の方が走るタイプでもあり・・・
馬体診断:★★

コスモネモシン
前回より背中が良くなり姿勢に力強さが戻った。
重厚感が出て牝馬らしからぬパワーを感じさせる。
馬体診断:★★★★

ドナウブルー
外観に大きな変化はなく印象は変わらない。
気性の成長により能力が発揮できるようになった。
馬体診断:★★★★

ブロードストリート
少し貧相な感じもするが毎度良くは見せないタイプ。
太め感はなく一応仕上がった状態にある。
馬体診断:★★★

ホエールキャプチャ
相変わらずスッキリし過ぎているぐらいの体つき。
仕上げには手間取らないタイプ。
馬体診断:★★★★

あなたの頭脳こそ最高の競馬予想ソフト

人それぞれ得意なことが違います。私は仕組みを作ることは得意ですが、競馬予想したり馬券の買い目をだすことはあまり上手いとは言えません。それでもプ馬券収支がプラスになるのは圧倒的なアドバンテージを築くことに集中してきた結果と言えるでしょう。

大事なことは自分自身の強みを馬券に反映させること。あなたが努力できる人なら、それは何よりの強みとなり、あらゆるファクターから自分にあったものを選んで馬券を買うことができます。さまざまなファクターの影響を受けているレースをすべて当てようとすれば回収率に落ち着いてしまう。

だからこそ自分の強みを生かせるレースを選べるということは競馬で勝ち続ける上で必須と言えるのです。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - G3予想