トップ

ただの予想ではなく優位性のあるデータ分析で差をつける投資競馬

無料情報ではすべてをお伝えしきれないですが、それでも軸馬・穴馬で十分なプラス収支を証明してきました。

本当に強い馬を見抜けるからこそ10年もの間プラス収支を達成し続けることができています。

今ではJRA-VANにお金を払いデータ分析する人が増えましたが、いまだに回収率が変わらないという声はやみません。

なぜ、月額を支払いそんなことになるのか? それはデータ分析に必要な技術の存在を忘れているからです。

そういったデータマイニング技術は確立されていないのが現状ですが、keibasite.comは3000万円を投資して独自技術を開発することに成功しました。

その名を【ゴールドマイニング】 高ランク金脈馬として厳選された情報をみなさまへと配信しています。

本当に役に立つのか? 無料配信していますのでじっくり見ることができます。

だけど、その間に獲れたはずの馬券配当の数々を見逃していることを忘れないでください。

さっそく無料で投資体験を始めよう

無料競馬情報の詳細

回収率に貢献する2割の買い目に集中する

投資競馬と言えば手広く買うことで財をなした税金裁判のイメージが強く印象に残っています。

しかし、その結果を精査して見れば大方の回収率を作りだしているのは2割の買い目に過ぎません。

つまり、普通の考え方では手に届かない配当を手にすることを前提にしていた買い方だったのです。

これは3連単の導入時期だからこそ成立した限定的な投資法というのが当方の見方になります。 

こうした分析から2割の買い目に最初から集中することができれば安定して勝ちやすいということが分かりました。

その2割に焦点を絞る投資競馬システムを開発。馬券のローリスクとハイリターンを活用した投資を可能にします。

メリット1.競馬予想の時間を短縮

独自の高精度データ分析手法から導いた買い目をもとにカスタムするだけ。だから、慣れてしまえば週末わずか10分で済む人が後を絶たない!

9年間プラスkeibasite.comだから資金は一時的にマイナスでも取り戻せる確率が高い。しかし、あなたの時間だけは二度と取り戻すことができません。

あなたの時給は何千円になりますか?その貴重な時間を競馬予想で消費するのはもうやめるべきです。

メリット2.競馬予想の費用を削減

きちんと競馬予想するには競馬新聞やJRA-VANを利用することになります。月に最低2,000円以上かけないとまともな予想すらできない!

keibasite.comは、競馬予想の8割を占めるデータ分析を代行するから大幅な削減が可能です。

あなたは自信のある1つのファクターを勉強することに集中して下さい。

メリット3.回収率の底上げ

エージェントによる馬体診断や現地からの馬場読みリポートなどアナログの強みを重視してきました。

その成果は、9年プラスの公開予想で遺憾なく発揮されてきたように回収率の底上げに役立ちます。

競馬初心者でも次々と成功しているkeibasite.comメソッドなら投資競馬の実現も夢ではありません。

メリット3.穴馬の特定に強い

2014年の小倉2歳Sオーミアリスの単勝12,020円が厳選予想での最高配当になります。

穴馬を特定できる強み。それは、ヒモとは違い厚く買えるため、それだけ回収率のアドバンテージを確保できることにあります。

1~5番人気で80%の勝率を占める競馬では、残りの20%の特定効率が回収率を決めることになるのは言うまでもありません。

keibasite.comを利用した収益増加3ステップ

keibasite.comは、セマンテックによるフラットな買い目を算出します。

あなたは、この3ステップを実践することで高収益を引き寄せることができます。

  1. あなたは1つのファクターの専門家になって下さい
  2. その強みを生かした買い目にカスタムする
  3. 年度プラスでルーティンの完成

ファクターの種類

例)経験、今までの予想法、血統、ラップ、馬体、枠順、馬主、馬体、生産者・・・

人それぞれ得意分野が違うように自分自身の強みを生かせるファクターを選ぶことが重要です。

1つのファクターに集中すべき理由

過去に行ってきた実験により色々なファクターをバランス良く取り入れるより、1つのファクターに集中するほうが回収率は上がりました。

なぜなら、爆発的に回収率が上がる唯一のシチュエーションは高配当を獲った時だからです。

レースが荒れるというのは特定ファクターへ偏った結果であり、その時に最大利益を得るために1つのファクターに集中する必要があるのです。

競馬予想の完璧主義者ほど回収率75%に近づいていきます。なぜなら、必要な情報がすべて揃っていることが少ないからです。

そうなれば、ありもしない完璧な馬券のため「軸馬から穴馬まで手広く流す馬券」というジワジワと損するだけの手法を実行するしかありません。

一口馬主の無料エージェントサポート

無料診断からG1馬も誕生、ゾクゾクと推奨馬が勝ち上がり中!

絶対不可能と言われた一口馬主でプラス収支を達成する方が増えています。

⇒ 一口馬主の募集馬を無料診断

競馬で勝つには投資理論が不可欠

さんざん競馬は投資にならないという題目を見てきました。確かに仕組みは違いますが「券を買って配当を得る」行為に変わりはありません。

そうならば投資理論も十分に通用するはずだと海外投資家の本を読みあさってきました。

著名な投資家ウォーレン・バフェットはこう説いています。「分散投資は富を守る、集中投資は富を築く」と。

これからの競馬で勝つためには役割を分担することで情報の品質低下を防ぐことが資産を守る唯一の方法になります。

そして、負けにくい土台を築いたあとは、自分の強みに最大限の時間を注ぎこむことで収益を最大化していく。

これを忠実に実践してきたkeibasite.comは1%の存在であることを証明し続けています。

【keibasite.comの強み】競走馬エージェントと提携

独自の馬体理論から走る馬を見抜くことに長けている競走馬エージェントと独占契約。競馬関係者も知らない走る馬の秘密を知っているエージェントは馬券のみならず歴史あるオーナーズクラブにおいても古くは二冠馬ネオユニヴァース、最近では三冠牝馬ジェンティルドンナといった名馬を発掘してきました。

そのエージェントが選ぶ馬は、なんと言っても安定して走ることをウリとしています。たとえ一流馬でなくても少しでも投資回収するために得た特別なスキルと言えます。そんな厳しい環境で鍛えられた相馬眼だからこそ馬券にも安定した回収率をもたらしてくれる。keibasite.comだけがもつ誰もマネできないアドバンテージの1つです。

こうした馬体を始めとするアナログ情報に強いkeibasite.comだからこそメディアに左右されないオッズゾーンを形成することができます。

競馬予想の実績

「1年での収支であればプラスになる投資家は大体20~40%」
「5年続けて収支がプラスとなる投資家は1%程度」

  • 2008年:132%
  • 2009年:182%
  • 2010年:150%
  • 2011年:129%
  • 2012年:104%
  • 2013年:123%
  • 2014年:121%
  • 2015年:118%
  • 2016年:122%

>> 情報実績はこちら

■無断転載は禁じております。ご理解とご協力をお願いします。
>> 2ちゃんねる流出事例

公開日:
最終更新日:2017/12/06


 comment
  1. めるも より:

    小倉2歳Sのオーミアリス単勝万馬券ありがとうございました!3連単47万馬券もいただきましたm(__)m

  2. タツ より:

    穴馬予想ありがとうございます。おかげで大儲けできました!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。