オッズ妙味の高い激走穴馬を特定する競馬予想理論と分析情報を共有するクラウドで勝つ競馬予想を始めよう!無料情報も充実 ◆携帯・スマートフォン対応

勝ち続けて7周年「いいかも」を確信へと変えたい!

高度分析された競馬情報で勝つ

神算鬼謀は予想屋ではありません。

確かに競馬予想サイトの実力を計るランキングで60サイト中9位になった実績があります。
【⇒実績参照 参考比較:TAROの競馬(ランク外)】

でも、そう呼ばれたくないのは予想屋という枠から超えたことを実践している自負があるから。
従来の予想屋と一緒に考えて欲しくないのです。

高度分析された情報は、その後も使えるため勝利を引き寄せることができます。
狙うべき根拠があり、どこで買うべきかが分かれば競馬で勝つことは難しくありません。

信じる信じないという視点はナンセンス。
見る眼が肥えた方なら情報の良さを分かって頂けるはずです。

研究チーム代表:滝川

無料情報のご登録

厳選された軸馬や穴馬など馬券の役立つ情報が満載です。
登録に必要なのはメールアドレスと1分の時間だけ!

配信時間

開催当日に主にメインレースの情報を発走前までに配信します。

登録数1000名突破!単勝万馬券的中!
メールアドレス登録
登録 削除

 

競馬予想はインターネットで勝つ時代へ

神算鬼謀は、人的資源を最大限に生かすことで、独自の理論である【精度分析法】と情報網である【クラウドシステム】を構築してきました。

この2大理論を軸にした情報は、おかげさまで多大な支持を得るに至っています。7年間に渡り分析した一部の情報を無料公開し実力を証明してきました。その成果が評価されたことを喜ばしく思っています
神算鬼謀の競馬理論

ネット時代ならではの競馬予想

インターネットが発達したことで、埋もれている才能や情報を見つけやすくなりました。その資産をまとめあげたのが神算鬼謀であり、その恩恵により今までにない予想力を実現することができています。

一口馬主の会員は出資馬の情報に詳しくなるように、個人でも良い情報を方がいらっしゃいます。そういった情報を集め、その見返りに無料会員としてレース分析情報をお渡しする体制が整えてきました。

おかげさまで十分な情報を得て更に予想精度を上げるといった好循環で情報提供が出来ております。

競馬理論の紹介

私たちが研究・開発し実際に使っている理論は以下のようなものです。
これらの理論が相互補完しあうことで穴馬を特定するだけの精度を保つことが出来ています。

  • 精度分析法(予想)
  • クラウドシステム(情報)
  • 相馬理論(馬体)
  • マクロ分析論(戦略)
  • ミクロ分析論(戦術)
  • ブラッドSE理論(血統)
  • EM理論(精度検証)

馬券を当てるだけでなく、リスク以上にメリットのある配当圏を狙い撃ちすることで今までにない勝ちやすい競馬を実現しています。楽に勝てるとは申し上げられませんが、年単位で見れば勝ちやすい手法となっています。

競馬をより楽しくメリットのあるものにしたい!それが神算鬼謀の願いです。利用して良かったと思えるように本命と穴馬の精度を向上させていく所存です。

 

お知らせ

  • 12/16 クラウド会員の利用されていない無料アカウントを凍結しました。
  • 12/13 会員情報【土曜版】の配信を完了しました。無料配信なし。

 

快適に利用して頂くために

神算鬼謀をより快適に利用するためのご提案です。
自分にあった馬券カスタマイズのヒントを見つけてもらえればと思います。

予想印の意味

よく使われる基本的な予想印を以下のように定めました。(04/11/27)
レースの性格により使われ方が変わる場合もございます。

  • 【◎】…推奨する激走穴馬
  • 【○】…上位人気馬からの推奨馬1
  • 【▲】…上位人気馬からの推奨馬2
  • 【☆】…特殊条件からの激走穴馬
  • 【△】…3連系馬券の重点ヒモ馬
  • 【×】…3連系馬券のヒモ馬

 

馬券の買い方

買い目の中心はワイドで3連単はレース次第になります。
3連単をよく利用する方のために買い方の参考を提示しておきます。

ワイド

穴馬は確率的に3着の確率が一番高いためワイド馬券が基本になります。

3連単の買い方

▼大資本での買い方
【◎○】と【◎▲】から他の印へ流す2頭軸マルチを推奨しています。
こちらから買い目に記載することはありませんので自己責任でお願いします。

▼小資本での買い方
こちらで記載した買い目に沿って頂くことになります。

 

的中率を上げる

「情報実績」にある的中率は穴目を中心としたものになります。
【○】からの馬券を抑えて頂くと2~4倍程度まで引き上げられる可能性があります。

【○】の的中率

2009年の的中率:67%となっています。
いまの競馬事情を勘案しますと、現状は下がると思いますので50%前後が目安になるかと思います。

 

穴馬の後追い

その時は外れても後に同じ条件を使われ穴をあけるケースがあります。
最近の例で言うと、オパールSのヘニーハウンド(13番人気単勝94.8倍)が該当しています。

競馬は常識で計れないこともありますので、メリットがあれば軽く買ってみるとラッキーヒットがあるかも知れません。

 

私たちを研究すれば効率アップ!

神算鬼謀の情報を利用している会員さまは、勝ち組に最も近い位置にいる存在です。
そこで満足する方は多いですが、そこから一歩踏み出しませんか?

ほんの少しの時間だけでも神算鬼謀を研究することに時間を割いて欲しいのです。
自分だけの勝ちパターンができれば、それは何よりの競馬必勝法と言えるからです。

無料のクラウド会員、プレミアム有料会員に関係なく切磋琢磨していくこと。
これが情報だけでなく人間としての価値を高めていくことだと確信しています。
⇒【競馬で勝てる人間になる方法

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ログイン

Twitter

レースの口コミや評価をまとめたものを発信します。

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 競馬予想@神算鬼謀 All Rights Reserved.
Powered by & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.