期待値の高い4頭が分かれば収益は見込める

top-img003

keibasite.comでは、競馬予想に必要なファクターごとに専門家を置き、それぞれの視点から見解を得ることで期待値の高い4頭を絞りこんだ馬券の実現に取り組んできました

特に重視しているのが【血統・馬体・調教・馬場】の4つになります。これらのファクターは、お互いが影響しあう密接な関係にあるのですが、誰もが利用できる通常のメディアルートから情報がもたらされることはありません。

そこで独自に構築することにしました。

昔と違いIT技術がある今ではネットワークの構築自体は難しくありません。ネットがなかった以前では接点のなかった情報にもコネクションがあれば届くようになりました。

競走馬の素養を見抜くエージェントの情報は、いまだからこそ発掘できたお宝と言っていいでしょう。馬主のニーズに応えた結果、彼らの選ぶ馬は安定して走る傾向があり馬券への転用も問題ありません。

穴馬を軸にする極端な馬券で得た結論

なぜ4頭なのか。それは、柔軟な立ち回りと買い目バランスを確保できる最小限の数字だからです。

8年の穴馬狙いをした検証結果から、この4頭という数字が軸馬の安定性と穴馬の爆発力を取り入れられるフレームワークとして最適だと判断しました。

これらを基本セットとして、ほかにユーザーの考えを取り入れられるだけの拡張性も持ち合わせています。ここでプラスになれば、あとはどう効率的に増やせていけるかに集中することができる。

あと1頭追加して自分の強みを生かす、そういった使い方もできるから回収率アプローチは広がります。

馬券の買い方

『軸馬1頭』から残りの3頭へ流し【均等買い】
(対応券種:単勝・馬連・3連複・3連単)

回収率2008~2015

8年プラスを継続。2016年は5月時点で96%。

>> 実績はこちら

配信レース

1レースは、keibasite.com上で公開します。
もう1レースは、メルマガで配信します。

メールマガジン登録

メールアドレス *

登録 解除 

登録内容が正しければチェックして下さい。

ステータス: